相続について

相続は,だれにでも起こりうる法律問題の一つです。

  • 手続をしたいが,何から進めたらよいか分からない
  • 忙しいので,戸籍を集めたり銀行を回ったりする時間が取れない
  • 銀行や不動産業者から「相続登記を済ませてください」と言われた
  • 借金があるようなので,相続放棄をしたい
  • 遺言書が見つかったが,どうすればよいか
  • 遺言を書いたほうがよいだろうか

相続についてお困りですか。相続に関する手続は当事務所にお任せください。

ご相談いただけること

ご依頼 内容
相続手続すべて 相続について何をしたらよいか分からない方や,忙しくて時間がとれない方,一括して手続を任せてしまいたい方に。遺産分割協議のほか,相続税や行政手続,保険金に関することもお問い合わせください。
不動産の名義変更(相続登記) 不動産の名義を相続人に書き換えたい方に。不動産を売りたいときや担保に入れたいときは,まず相続登記を済ませなければなりません。
相続放棄 多額の借金が残っている場合や,遺産を相続するつもりがない方に。期限があるのでお早めにご相談ください。
遺言が見つかったら 遺言書が見つかったときに。どのように手続を進めるか,または放棄できるかについてご相談いただけます。
遺言を書いておきたい ご自身が望むとおりに遺産を分配したいときに。遺言は,正しい方式や文言で書いておく必要があります。