抵当権抹消の手続について

住宅ローンを完済すると、銀行から「抵当権抹消」書類を渡されます。お持ちの不動産から担保権(抵当権や根抵当権)を外すために行う重要な手続です。

司法書士なら,手続がスムーズ!

司法書士が,抵当権抹消手続を代理できます!

平日法務局へ出向くのが難しい方や,すべて手続を任せてしまいたいとお考えの方にご依頼いただいています。気になる費用については,当事務所にお問い合わせください。

 

相続登記はお済みですか: 不動産の名義が亡くなった方のままですと抵当権抹消登記ができません。前提として相続登記を行う必要があります相続登記のご相談もお受けしておりますので,併せてご相談ください。

よくある質問

抵当権抹消の手続はいつまでにしなければなりませんか
特に期限はありません。しかし、書類を受け取ったらすぐに済ませることをお勧めします。先延ばしにしていると、不動産を売るときの障害になったり、手続が複雑化し余分に費用がかかったりすることがあるからです。
銀行から書類をもらったのですが紛失してしまいました。どうしたらよいですか
司法書士が代行して,銀行から書類一式を取り寄せることができます。詳細は司法書士にご相談ください。